雑記

コロナ時期のお供に!お勧め動画配信サービス7選!それぞれの特徴

長期休みの年末は実家に帰る予定だったけど、コロナ禍だから外出するのも怖いな~

自宅にいてもやることないしな~

今年は外出せずに家で過ごす年末組が多いようですね。
そんな方たちにおすすめなのが有料動画配信サービスです!

長期休みで身体を休めるとともに、面白い映画やドラマをみて心もリフレッシュできますよ!

最近ではyoutubeやニコニコ動画など、無料で楽しめる動画も増えてきました。

今回は、あえて有料を選んで登録する魅力とおすすめ有料動画配信サービスを7つ紹介していきます。

もくじ

01.有料動画配信サービスを選ぶ理由

02.有料動画サービスおすすめ7選
・1位:amazonプライム
・2位:dTV
・3位:U-NEXT
・NETFLIX
・hulu
・Paravi
・DAZN

03.まとめ

01.有料動画配信サービスを選ぶ理由

youtubeやニコニコ動画など、無料で様々な動画が楽しめる現在ですが、有料配信サービスならではの魅力もあります。

一番の魅力としては、
無料ではみられない映画やドラマ、バラエティを楽しむことができるところでしょうか。

また、お試しの無料期間があるものが多く、1ヶ月無料で楽しむことができるのも魅力のひとつです。

無料動画として公開することは法律で厳しく定められていますので、こちらのサービスを使って、有意義なおうちライフを楽しみましょう!

02.有料動画サービスおすすめ7選

1位:amazonプライムビデオ

・月々500円(税込)で、いつでもキャンセル可能
・年間契約の場合は4900円(税込)で安くなります。

初回無料期間:30日間

特徴:

大手通販サイトamazonのプライム会員になるともれなくプライムビデオも見ることができます。
つまり、amazonお急ぎ便であったり、amazonミュージックkindleサービスなどが月々の金額に含まれているので、動画だけでなく、様々なサービスを受けることが可能です。

動画内容としては、amazonプライム限定配信のバラエティ(お笑い、バチェラージャパンなど)を見ることができ、ドラマや映画も最新のものから過去のものまであります。

一点注意としては、配信動画の種類は他のサービスと比べると可もなく不可もなくといった豊富さです。
見たいものがすべてある!と思って加入すると、ないものもありますので無料体験の時に確認してみてください。

2位:dTV

・月々500円(税抜)
※契約日、解約日かかわらず1日~月末までの1カ月単位ですので、契約は月初めがおすすめです。

初回無料期間:31日間

特徴:

ドコモが展開している動画配信サービスです。
あらゆるジャンルをまんべんなくそろえていますが、海外よりも国内作品が多くなっています。

dTVの特徴としては、他にdTV.chやDAZNと同時に契約すると割安になります。他にアニメに特化したdアニメ(月々400円(税抜き))もありますので、見たい番組に合わせて登録が可能です。

3位:U-NEXT

・月々1990円(税抜)
※毎⽉もらえるU-NEXTポイント1200円分があるので、ヘビーユーザーには超お得です。

初回無料期間:31日間

特徴:

価格は一番高いのですが、ダントツの作品数があります!
U-NEXTでは、ほぼほぼ見たい作品を見ることが可能です。

映像作品だけではなく、雑誌や、U-NEXTのオリジナル書籍、プロが選ぶお勧め特集など、様々なエンタメを満喫できます。

家族全員で様々なジャンルの作品を楽しみたい場合は、同時視聴可能アカウント数が4つですので、こちらに加入することをお勧めします。

その他、おすすめ動画配信サービス

NETFLIX
月々800円(税抜)~1800円(税抜)
初回無料期間:※なし
特徴:動画配信の解像度によって金額が変わります。
最高に良い画質で楽しみたいという方はこちらもおすすめです。

hulu
月々1026円(税込)
初回無料期間:2週間
特徴:海外ドラマと洋画が好きな方にはこちらがおすすめです!
国内の作品やアニメも増えてきましたが、圧倒的に海外作品が多いです。
長期ドラマの一気見にぜひ利用してみてください。

Paravi
月々1017円(税込)
初回無料期間:2週間
特徴:TBS、テレビ東京、WOWOWなどのドラマがとても豊富です。
hulu限定のドラマ裏やオリジナルドラマの続きを見ることができます。
ドラマスキの方はぜひこちらを利用してみてください!

DAZN
月々1750円(税抜)
初回無料期間:1か月間
特徴:スポーツコンテンツを楽しめます。
様々な試合やライブ中継なども見ることができるので、スポーツ好きな方は一度こちらをためしてみてください!

03.まとめ

値段が安く、様々なサービスが受けられて、万人受けするのはamazonプライムかと思いました。
かくいう私もamazonプライムに加入しています。

amazonプライムに加入する前は、TSUTAYAプレミアム(月1000円)に加入していて、店舗へ出向き旧作であれば一回5本を無期限で借り放題というものでした。
作品数も多くて気に入っていましたが、直接店舗へ生き返りをするのが少し面倒になって、動画配信サービスに移行したのですが、見たいと思ったときにすぐ調べて見られることがとてもストレスなく、今では悠々自適な動画ライフを楽しんでいます!

昨今、コロナ禍で外出自粛が騒がれていますが、おうちでのんびり動画ライフを楽しんでいただければ幸いです。

様々な動画配信サービスがありますので、自分に合ったサービスをみつけてみてください!